作成者別アーカイブ: misatan

母と暮せば

店休日、主人から「とても良かった」とおすすめされて 長崎が舞台の山田洋次監督の作品、 『母と暮せば』鑑賞してきました。 出演者の皆さんが全編長崎弁を使っていて、 高台にある吉永小百合さんの家から見えるすり鉢状の地形だとか … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | 1件のコメント

今年もよろしくお願いいたします

只今発売中、リニューアルしたばかりのながさきプレス1月号、 永田玄さんの新連載『長崎偏愛ノート』 記念すべき第一回目に紅灯記の名前がちらっと載ってます。 これから玄さんワールドを通して見えてくる長崎が楽しみです。 良かっ … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

2015年、今年もお世話になりました。

年末年始のお知らせです。 年内の営業は29日で終了いたしました。 30日(水)~新年1月4日(月)まで休業いたします。 年明けは1月5日(火)のランチタイムから営業となります。 今年もご愛顧ありがとうございました。 どう … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

2015年、羊年大吉。

2015年、新しい年の幕開けです。 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 写真は長い間、懇意にしてくださる方の手作りの熊手。 鯛にお多福に鶴に伊勢海老・・・。 おめでたいモチーフが古布で作られています。 日本ならでは … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

2014、今年を振り返り・・・。

すっかりご無沙汰していたブログ…。 久しぶりの更新です。 2014年度の我家の思い出といえば… 長崎くんち一色。 当店が所在している万才町が踊り町でした。 私達夫婦は生粋のじげもんですが、 ゼロからくんち奉納に参加するの … 続きを読む


カテゴリー: お知らせ, 日記 | 1件のコメント

中国盆2014

旧暦の7月26、27、28日の三日間は普度蘭盆勝会。 「中国盆」(華僑の間では通称「ポール」と呼ばれる)で崇福寺は賑わいます。 ここは、まるで日本を離れたかのよう、 〈中国〉の濃度と湿度が高く感じられます。   … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

端午の節句2014

5月は端午の節句。 今年は10ヶ月の息子の初節句。 そして親としても初めて迎える男の子の節句でした。 息子が通う保育園の鯉のぼり (残念ながら我家のは青空を泳ぐいいショットが写せず)。 鯉のぼりは、 むかしむかし、中国黄 … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

清明節2014

先日4月1日、旧暦3月2日のこの日は清明節、 または「踏青(タアチン)」といい、中国ではご先祖様のお墓参りをします。 むかし、中国では旧暦でいうと上巳の節句の頃にあたるこの時季に 野外へ出かけ、青々とした若草を踏み、 酒 … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

なにより嬉しいひな祭り。

〈fes〉やら〈event〉やら〈party〉やら。。 そういった類いの名前を耳にするだけで居ても立ってもいられないタチの私。 結婚して子供育てて、すっかり<おまつり騒ぎ>に縁遠くなってしまって、ン数?年。。 でもでもで … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

2014年ランタンフェスティバルが終わり・・・

先週末、2週間にわたり催された ランタンフェスティバルが幕を閉じました。 ランタンフェスティバル最終日は元宵節といい、 旧暦では新年はじめての満月が顔を出す夜です (今年の満月は正確には翌日の15日でした)。 この日は長 … 続きを読む


カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ